8月14日 淡路 佐野新島

8月14日、淡路の佐野新島へ前回のリベンジに行ってきました。

今回も嫁さん同行です。
が嫁さんは結局終わりがけに2投したのみですが・・・。

AM4:30頃到着です。
盆休み中だけあって、結構な釣り人です。
太刀魚・アオリ狙いの方が殆どの様です。

画像


写真が上手く撮れなかったのですが、日が出る少し前に見れる景色で、海の青と空の青(この日は雲が多かったのですが)の間にオレンジの帯(朝日の光)が見れます。
綺麗に見れるときは本当に綺麗です。

ボチボチとコマセを作っていると、周りではポンポンと太刀魚(太刀魚はまだ小さいサイズが多いようですが)やイカが上がっています。

私も5時スタートです。

画像


今回は、チヌパワーダッシュとチヌパワームギにアミエビも入れます。


一投目から何かが掛かります。

画像


子アジです。
淡路はやっぱり良いですね! 楽しいです!!

次に綺麗にウキが入ります。

画像


木っ端グレ。 今日はこの23~24cmクラスがポロポロと釣れました。

そして5時半頃、これも綺麗にウキが海中に消えていきました。
木っ端と思い合わせると、結構な重量感です。
底に張り付いたままの感じでグイグイ持って行きます。
1回ラインを出して、再度踏ん張りますが次の瞬間にプツンっと・・・。
ハリス切れです。
途中コンコン叩いていたのでチヌかな?と思いますが、釣れていれば納得サイズだったと思います。

気を取り直して再開です。

画像


ベラ。

画像


超ミニサイズのチャリコ。

画像


ミニサイズのサンバソウ。

画像


まあまあ良いサイズのガシラ。

何とかチヌを釣りたくて打ち返しますが、相変わらずの餌取りで刺し餌が持ちません。

画像


結構良いアタリと良い引きを見せてくれたイシガキダイ。

それほど暑くも無く、まだまだ何かが釣れそうだったので、もう少しやりたかったのですがきれいにコマセも刺し餌も
使ってしまったので9時半頃納竿です。

画像


天気も良く良い景色です。  この魚種の豊富さと魚影の濃さ(餌取りですが)は最高ですね。
近々再リベンジに行く予定です。


帰りがけに、淡路のお気に入りのお店(カフェ・カプチーノ)でランチを食べに行きましたが、まだ10時半だったのでモーニングメニューしかやっていませんでしたが、

画像


画像


やっぱり美味しい! お勧めのお店です。

画像


このお店の前のビーチです。
ここは私が小さい頃、毎年の様に家族で旅行にきたビーチです。
父親の会社の別荘?が直ぐ近くにあり夏休みの旅行と言えば、ココでした。
向こうの岩場で釣りをした記憶もあります。
もう30年くらい前の思い出ですが、その建物もまだ残っており、とても懐かしく感じました。

淡路島、いい所です。




データ  :  8月14日  淡路島佐野新島  5:00~9:30       
         チヌパワーダッシュ・チヌパワームギ・アミエビ         

         竿:ダイワシデンメガティス1.2-5.2競技
         リール:ダイワインパルトα2500LBD
         道糸:東レ銀鱗SSチヌハイパー1.75号
         ハリス:東レ トヨフロンLハード1.5号
         ウキ:タイドマスター流功2B
         ハリ:鬼掛 競魂チヌ2号







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0