12月12日、南芦屋浜 

12月12日、南芦屋浜西面石畳へ行ってきました。

芦屋ではあまり釣れる気がしなく、今回本当は一週間前から決めていた久々の西宮浜へ行く予定だったのですが、行きの車でどうもお腹の調子が・・・。
トイレまで遠い西宮浜でもしもの事があったら、また人通りの多い所で野○ソをしなければならないと思ったらドキドキしてきて、結局トイレの近いいつもの芦屋へ行くことに。

まぁ、のんびりと楽しもうと開き直って6時半いつものポイントへ到着です。

釣り人が殆ど居ません。 両隣150mは釣り人は居なく流し放題です。

画像


天気も何とか回復してくれそうです。

画像


今回リールは金曜日にOHから戻ってきたインパルトで挑戦です。

7時スタートです。

1投目はいつものように潮の流れを見ます。
ゆっくりと私好みの速さで流れています。

周りの山や海の景色を見渡してウキに目を戻すとウキがありません(?)。
ガン玉を打ちすぎたかな?っと思いつつもラインを見ているとスーッと走ったと同時に穂先がクンっと持って行かれます。

とっさに合わせると、軽いながらも元気の良い引きです。

画像


25㎝。  ちょっとびっくりです。
今まで芦屋で1投目から本命が来た記憶が無いような。 初めてかもです。

8時頃、ゆっくりとウキが海中へ消えていきます。

合わせると、ドンっと重量感があります。
元気が良く中々上がってきません。
もう腕がパンパンになりタモ入れに手惑いますが、なんとかタモにおさまってくれました。

画像


43cm。 久しぶりの40アップ(パンパンに太っていました)です。  とりあえず良く引きました。  満足です!
このチヌはライブウェルに入れていたのですが、弱っているのか?プカプカ浮いて可哀そうだったので、海に返してやりましたが、海に返すと同時に元気良く消えて行きました。

そして次の1投もひったくる様なアタリで、

画像


34cm。  

この時点でもう十分満足です(笑)

9時前に一度ゆっくりとウキが入りますが、空振りです。

9時頃から潮もとまり、しばらく沈黙が続きますが、10時からアタリが5連発です。

1回目は見事に空振りです。

2回目はゆっくりゆっくり入って行ったウキが見えるか見えないかぐらいの所で加速を増して消えていきます。
今回は針掛かりしますが、2秒でハリス切れです。
チモト上が切れていました。

3回目も同じポイントで同じ様にウキが入ります。 予想通りのアタリだったので準備万端で合わせます。

画像


36cm。  こいつも元気が良かったです。

4回目も同じ様なアタリで、

画像


38cm。 

5投目は潮が反転したので、少しポイントを変えたのですが、上手いこと食ってくれました。

画像


少し余裕があったのでメガティスの曲がりを撮ってみました。

画像


43cm。

今日は私の中では爆釣です。 十分に満足な釣行になりました。
たまにはこんな調子のいい日が無くては駄目ですね。

画像


一度この集合写真を撮ってみたかったのです。
写真は5枚なのですが、最初に釣った43cmを逃がしているのが残念です。

次回もがんばります!!




データ  :  12月12日  南芦屋浜西面  7:00~10:30 
         ヌカ・チヌ戦

         竿:ダイワ シデン・メガティス1.2-5.2競技
         リール:ダイワインパルトα2500LBD
         道糸:東レ銀鱗SSチヌハイパー1.75号
         ハリス:東レ トヨフロンLハード1.5号
         ハリ:鬼掛 層探りチヌ2号






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス