11月26日 沼島 青磯ホンケ

11月26日、沼島の磯へ行ってきました。

今回は一週間前から決めていた沼島です。
 
一人での磯への釣行だったので、少し寂しいのと緊張しながらAM3時出発です。

とらや渡船さんで6時出船。

私を含め8人と少なめです。

波止へ2人、ヤカタへ親子5人組を降ろし、最後は私。

船長がクジラは?と言ってくれましたが、何か足場が悪そうなので他を希望すると
グソクへ行ってくれましたが、あいにく先客が居ます。

良いコンディションでグソクでリベンジ出来ると思ったのに・・・。

結局、青磯のホンケへ。

画像


船長、わがままを聞いてくれてありがとう!って感じです。

7時スタート。

画像


天気も良いし、風も穏やかで良い感じです。

大物に備えハリスは最初から1.7号にします。

潮はゆっくり右へ流れています。

一投目はお馴染みのベラ。

画像


続いて、ウキをひったくって行ったのが、

画像


チャリコ。

その他、

画像


画像


画像


画像


画像


コッパにキュウセン・アイゴ・サンバソウ・フグと手のひらサイズの魚が遊んでくれますが、
本命のチヌは中々食ってくれません。

餌取りは高活性で、オセンで辺り一面真っ黒になります。

途中、潮が反転。

左手の青磯のハナレから張り出した根の付近を狙い、仕掛けを入れて行くと高い確率で
ウキが入ります。

大きくは有りませんが、まだマシなサイズのグレが掛かります。

画像


しばらくは、そんな感じで20後半のグレをポツポツと上げますが、潮が変わった瞬間ぴったりとアタリが止まってしまいます。

少し遠投したり、右前のチョボ周辺に仕掛けを流して行ったり試しますが・・・。

チヌは掛からず。

練り餌なんかで仕掛けを沈めて探りますが根掛かりの連発で上手く行かず。

期待していた大物(チヌに関わらずコブでも)との強烈なファイトは味わえないまま時間が過ぎて行きます。

昼前から急に風が・・・・・・。

この辺りから、仕掛けは絡まるわ、根掛かりするわで残り一時間はウマヅラ狙いに変更。

オセンの下に良型のウマヅラがチラチラ見え、どうしても食べたくなり狙ったのですが、

画像


釣れたのはオセン・・・。

結局、お目当てのウマヅラもゲット出来ずにPM1時納竿です。

チヌも密かに狙っていた真鯛も釣れず、お土産のウマヅラもダメでしたが、グレがそれなりに釣れてくれたので楽しかったです!


画像


最大30.5cm。

写真の他にグレは23~25ぐらいのものは7.8匹リリース済み。

お持ち帰りは、30.5と29ともう一匹の3匹。

刺身とグレしゃぶをしましたが、グレしゃぶはメチャ旨でした!!


帰りの船は異常に揺れ、久々の船酔い・・・、上からはゲロが出そうに・・・、全身の
筋肉が緩んだのか? 下からはウ○コが漏れそうに・・・、ヘロヘロになって港へ。

プラス、睡眠不足とスタートから納竿まで水一滴も飲まないのが祟ったのか? おまけに帰りは渋滞に巻き込まれ、本当にクタクタに疲れましたが、また行きたくなるのが釣りの楽しさなんでしょうね。

沼島、来月も行きたいです。


画像





データ  :  11月26日  淡路沼島青磯ホンケ  7:00~13:00
         チヌパワームギ・白チヌ・メガミックスチヌ

         竿:ダイワ DXRメガチューン 1.35-5.3         
         リール:ダイワインパルトα2500LBD
         道糸:シーガーリアルドリフト磯1.75号(フロートタイプ)
         ハリス:東レ トヨフロンスーパーL EX1.7号
         ハリ:鬼掛 色々








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0