退院

1月29日(金)に無事退院しました。

8時間の手術なので簡単な手術ではなかった様ですが、
手術は成功(癌は完全に切除できた)で、病理検査の結果、
診断時にはステージ3bと言われていましたが、ステージ2
(限りなく3に近い)との事でした。
当初聞いていたよりマシだったので、それだけでも気が楽になります。

ただ、手術の後遺症で排尿・排便のコントロールが現在出来ない状態です。

排尿に関しては、なかなか出ない・出ても勢いが無い。
排尿しても残尿感があり、またすぐ行きたくなる。 1回の排尿に
3,4分かかる様になりました。
私の実施した手術ではリンパ節郭清に伴い、直腸周辺にある
尿の神経がどうしても損傷し、その様な症状になる様です。

排便は、極端に言うと、催したら直ぐに勝手に出てしまう感じです。
本来便をためる場所を手術で切り落としている為、ためる場所が無いからです。
また、この手術後は絶対に便を我慢してはいけません、
我慢すると腸を繋ぎ合せた部位が便の圧力で崩壊(縫合不全)
が起こるからです。 そうなると再手術・・・。
いつも便を気にして、非常に気を使ってしまいます。
もちろん、便秘や硬い便よりも下痢や軟便の方が好ましくなりますので、
現在便を柔らかくする薬を服用しています。

ですので、しばらくはオムツのお世話になります。
でも絶えず気にしているよりも、オムツで安心して行動出来る方が
良いと考えています。

排尿・排便に関しては、半年程度である程度の回復は見込める
ようですが、残念ながら術前までの機能には回復は難しいとの事でした。

今後の治療法ですが、正式には2月中の診察で決定しますが、
おそらく放射線治療や注射での抗がん剤治療はせず、
飲み薬での抗がん剤治療になると思われます。
飲み薬の方が、副作用もマシと聞いているので、その方が
良いかと考えています。
また、検査は3か月毎の血液マーカー 6か月毎のCT 
1年毎の内視鏡検査の予定です。

再発を防ぐ為の、これからの過ごし方が大変重要になります。
食生活の改善 ・ 運動の取入れ ・ 心(ストレスの軽減)のケアーなど、
生活習慣を変える事が必要になりますので、前向きに
取り組んでいく予定です。

しばらくは、トイレの関係で行動範囲が制限されそうなので、
釣りは施設の整っている海釣り公園などで実施、山登りは
もう少し時間が必要かもしれませんね~。
少しでも早く、通常の生活に戻れるよう頑張ります!


今回の病気で、周りの人(身内はもちろん、友人・知人など)の
大切さが分かりました。
入院中も本当に心の支えになりました。
感謝の気持ちで一杯です。 ありがとうございました!!


出来るだけ早く、外遊びの記事をアップ出来るよう頑張りますよ~!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

こんばんは
2016年02月12日 23:22
退院おめでとうございます。
これからもいろいろ大変ですが無理だけはしないように頑張ってください。 メールお送りしておりますが届きましたでしょうか? お手すきの時にまたご返信お願いしますm(_ _)m
マーボー
2016年02月14日 08:42
カールツアイスさん、おはようございます。
メールですが、届いておりません・・・(^-^;
アドレス間違って送ったかもしれません。
改めてメール送ります。

旅行中ですか? 宿泊先良さげな所ですね~。
楽しんで来て下さいね!!